最初からフェラ友探しに成功していたわけではなかったと言う友人、ツイッターを最初使って大きな失敗をしてしまったようでした。
待ち合わせしたのが写メとはまったく違ったデブス、しかもフェラしてもらうこなく手コキだけで抜かれてしまい、高額なお金まで要求されてしまった経験を持っているようでした。
「その失敗があったから調べてみたらさ、やっぱり無料のツールっていうのは悪質な業者が多いみたいだな。掲示板にしてもTwitterにしても、援デリとかアドレス収集の業者が集まってきちゃって素人と出会うのは99%は不可能だって感じだね」
確かに無料だから誰もが使うことができる、これってメリットのように感じるかもしれないけど、逆に悪質な人間が入り込みやすくなっていると言う事になります。
無料のツールでフェラ相手探すのは、かなり難しいのが彼の話で分かった気がしました。
それでも今はステキなフェラをしてくれる女の子がいるのだから、それはどうやって探したのか?という疑問が浮かびました。
「さんざん調べた結果、優良って言われている出会い系サイトを使うのがベストなのが分かったわけよ」
「出会い系?逆に危なくないのか?」
出会い系サイトって詐欺だって思っていたんですよね。
それなのに出会い系がベストだって言われちゃって、逆に危ないんじゃないのって思っちゃったんです。
「だからさ、ほんの1部の優良って言われているサイトがあるのよ。そこを使っていけば騙される心配がまったくないんだよね」
ほとんどの出会い系は詐欺サイトのようですが、一部にだけまともな運営をしている出会い系があるようです。
そこを使うことでフェラ抜きを思いっきりやってくれる女の子との出会いを成功させたと言う事でした。
料金は必要になるものの、本人確認もあるから悪質な人間が利用しにくくなっているようです。

 

定番サイト登録無料
フェラ友募集サイトランキング
フェラ好きな女性をフェラ友にしています